フリーランスのライフプラン

信頼されるフリーランスは距離感を大切にできる人

フリーランスのライフプラン

線を引き繋がりを大切に

線を引き繋がりを大切に

フリーランスには人脈が大切、とはよく言われる言葉です。もちろん仕事を依頼してもらうためにはクライアントとの良好な付き合いが不可欠ですし、そもそもそのようなクライアントと出会わなければ、存在すら知ってもらえないままです。しかし人と人とがお互いに気持ちよく付き合うことが出来る距離感というものは、人それぞれですし、同じ人であっても相手によって変わります。仕事が絡む、すなわちお金が絡むと、フリーランスにとっては将来の生活不安が潜在的にあるために、中々自分の意思を率直に出せなくなる場面もあるのですが、相手によっては線引きをはっきりさせることが必要な場合もあるものです。

付き合いのレベルは同じではない

例えば数十年会わなくても学生時代からの親友という存在もあれば、毎日しょっちゅう顔を合わせていながら挨拶以上に特に関係が進展しない存在もあります。また仕事上の付き合いから始まって家族ぐるみの付き合いに発展する存在もあれば、最初は意気投合したというのに程なく喧嘩別れしてしまう存在もあります。
ここでフリーランスの場合には、自分の仕事に関する限り自分が一人で完結させるという場合が多いため、基本的に孤独です。会社勤めであれば、ちょっと気軽に尋ねることが出来るような他愛もない質問を投げ掛ける相手がいませんし、誰かの始めた雑談の輪にいつの間にか入り込むというチャンスもありません。
またその一方で営業のために出掛けて自分の力で仕事を獲得してこなければならなかったり、スキルを磨いたり知識を深めたりするために勉強会などに参加することもあるでしょう。どこで誰とどのように出会うことになるのかを、予測することは出来ませんが、出会ってからの付き合い方はある程度工夫する余地が残されています。

自分なりの線引きを大切に

例えば自分の性格からあまり強く押し捲るようなタイプは苦手というのであれば、仕事上の力関係がそのままプライベートにまで移行して、どんどん相手のペースに巻き込まれて苦しくなることにもなりかねません。あるいは一緒に居るのが楽しい相手であったとしても、あまりにダラダラと長時間を過ごしてしまい、勉強や研究のための時間を削らなければならないとすればやはり問題です。
人付き合いにも微妙なさじ加減は必要で、初対面から四角四面に自分の要求を持ち出してしまうと、付き合いにくい人と敬遠されてしまうかもしれません。そう仕向けるのが戦略なのであればそれはそれで構いませんが、ある程度相手の人となりが判断出来たら、その人と付き合うのはここまで、という線引きを考えましょう。そのためには自分と相手との関係を、いくつかのグループに分けてみるのも良いでしょう。

現役フリーランスにオススメのコラム

動かないというリスク

動かないというリスク

例えば並行して走る電車の一方に乗っていると、もう一方の電車が同じスピードで走っている場合には、お互いに動いていないかのような錯覚に陥ります。しかし一方が止まっていれば、明らかに止まっている方は遥か後方に引き離されてしまいます。これはビジネスの世界でも同様であり、周りが止まっているように見えて、実はお互いに猛スピードで動いているということがあり得ます。そのような環境下では、見た目に騙されて動かないことは、最大のリスクにもなるのです。「待てば海路の日和あり」とは、何もしないで待っていることではなく、やるべきことをすべてやり切った上でのお話です。

挑戦する心を忘れない

挑戦する心を忘れない

日本において高度経済成長の幸福な時代を支えた終身雇用制が、バブル景気の崩壊を機に崩れ始め、これまでの安定したサラリーマン生活というものが、もはや望めなくなりました。それは一面では長く続いた安定に慣れ過ぎて、自ら挑戦することを忘れた結果と見ることも出来るでしょう。少なくともこれから先は、現状維持が後退を意味することは明らかであり、フリーランスに限らず日々挑戦を積み重ねることで確実に前進することが大切です。しかし肩肘を張って特別に大きな目標を掲げる必要はなく、これまでやろうとしなかったことに向き合って、日常の中で小さな変化を起こし続ければよいのです。

要点を簡潔に話す

要点を簡潔に話す

人と人とが会話をして分かり合うことを妨げるものとして、人が言葉から様々な異なるものをイメージするという点が挙げられます。つまりよくよく注意しておかなければ、人は話し手の言葉から勝手な内容を想像してしまい、全く異なるストーリーを頭の中で描いてしまうのです。そこで人に話を分かりやすく伝えるためには、簡潔に短くまとめて、常に相手が本当に理解しているのかどうかを確認する必要があるのです。そして人に話をするに先立って、まず頭の中だけではなくメモに書くなどして、話の要点を明確にしておくという準備が大切です。

Copyright © 2015 フリーランスのライフプラン All Rights Reserved.